プラグイン設定ページのボタンをinputタグからsubmit_buttonにする

プラグインを作成したときにinputタグを使用した下のコードを使っていたのですが、codexの本家サイトを見ていると、inputタグではなくsubmit_button関数を使用していたのでsubmit_buttonをプラグインの設定ページで使用しています。

<p class="submit">
  <input type="submit" class="button-primary" value="<?php _e('Save Changes') ?>" />
</p>

submit_buttonは、下のように書くだけで使えます。

submit_button();

第1引数では、ボタンに表示する文字を変更することも出来ます。
デフォルトの設定が、’Save Changes’となっているので、国際化対応されている単語なので「変更を保存」と日本語表示されます。

submit_button('変更するかもしれない');

submit_button

また、第2引数でボタンのタイプを、第3引数でID、name属性の設定も出来ます。

submit_button( '', 'secondary', 'button-id-name');

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です