formタグでactionにoptions.phpを設定しないメモ

プラグインの設定ページを作りデータを追加・格納するのにformタグのactionにoptions.phpを設定することで、データの設定などをwordPress側でやってくれます。

<form method="post" action="options.php">

今のところ使う予定はないんですが、formタグにoptions.phpを設定しないで、面倒ですけど自分で値の追加や設定もできます。

下のようにactionにファイルを指定せずに書くとそのファイルに戻ってくるので、設定ファイルにupdate_optionやadd_optionを使い値を自らセットする方法もあります。

<form method="post" action="">

下のコードが例です。

if( $_post['check_action'] == 1 ) :
  update_option('check_action', 1);
endif;

<form method="post" action="">
  <input type="checkbox" name="check_action" value="1" />
</form>
<?php submit_button(); ?>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です