アクセス解析のキーワードから需要を推測して記事を書く

このサイトで、アクセスが多くある記事にフッター表記「proudly powered by wordpress」の変更方法というのがあります。

この記事を作成したきっかけは、アクセス解析のキーワードを見て、もしかしてフッター表示のことで需要があるのかなと思い、さっと作成した記事なんですが、私の予想以上に需要がありアクセス数が多いです。

このことからアクセス解析のキーワードを見て、そこから何をユーザーが求めているのか考えて記事にすることで、需要のある記事を書くことができる可能性があります。

その結果、アクセス数が増えていく可能性もあります。

しかし私の場合、記事の多くはキーワードに関係なく書いています。この場合、アクセスはすごく集まりませんが、徐々にアクセスしてくるキーワードの数が増えてきます。

キーワードが増えてくることで、今まで気が付かなかった事柄に対して気が付いたりすることも多くあり、私自身の知識の向上、また記事に活かすことができればサイトをより良くできるのはないかと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です