TortoiseHgのインストール

プラグインやテンプレートを作成しているので、そのプログラムの管理をするのにMercurialを使用することにしました。

そこで、WindowsのGUI環境でMercurialが使えるTortoiseHgツールをインストールして使用するのでその方法について書きます。

TortoiseHgサイトを開いてダウンロードファイルを入手します。

セキュリティの警告が通常出ますが「実行する」を押します。
Mercurial2

「Setup」では「Next」をクリックします。
Mercurial3

「I accept the terms in the License Agreement」にチェックを入れて「Next」をクリックします。
Mercurial4

インストールする場所(フォルダ)を設定します。基本設定のまま「Next」をクリックします。
Mercurial5

ここまで、設定の変更をしないなら「Install」をクリックします。
Mercurial6

インストールを開始します。
Mercurial7

インストールを完了「Finish」後に再起動する必要があります。
再起動していいなら「Yes」をクリックします。
Mercurial10

これでインストール作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です