タグ(コード挿入)プラグイン「AddQuickTag」

キャプチャ表示に「BM-shots」を使っていますが、そのコードを使用するときに毎回書くのが面倒なので、「AddQuickTag」を使い作業を軽減します。

プラグインの新規追加より、キーワード検索で「AddQuickTag」と打ち込み表示されるのでインストールして有効化します。

有効化後、AddQuickTag設定画面で以下のように「ラベル名」と「開始タグ」を書いて更新ボタンを押します。
【例】
ラベル名:BM
開始タグ:[browsershot url="" width=""]
AddQuickTag

設定をした後、投稿画面に「BM」と表示され、それをクリックするとコードが挿入されますので、あとは「url」と「width」にそれぞれ入力するだけです。
AddQuickTag

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です