WordPressのエディタの引用符のこと

エディタのデフォルトでは、記事に引用符を設定する場合、テキストモードは「b-quote」、ビジュアルモードですと二重引用符(“)のボタンを押すと引用記事を作成できます。
bq

この二重引用符には、blockquoteが使われます。また引用した記事には、下の例のようにスタイルシートに余白が設定されている場合が多いです。この余白をなくしたい場合、スタイルシートを修正する等の設定が必要になります。

「引用表示例」blockquoteの引用表示のされ方

ここで、この余白を作らない引用を設定したいとき、例えば文中に引用文を使うような短い文章に引用を設定したいときは、「blockquote」ではなく「cite」を使うとスタイルシートを修正することなく出来る可能性がありますが、WordPressのエディタのデフォルトには見当たらないんです。

そこで、プラグインのTinyMCE Advancedの設定をチェックしてみると「cite」を設定できる「Citation」がありました。というメモ記事です。

citation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です