jQueryをGoogle Hosted Librariesから利用する方法

WordPressにjQueryがついているのですが、それを利用しないで外部(Google)のjQueryを利用することができます。

その前に、Google Hosted Librariesなど外部のjQueryを利用する場合、プラグインによっては使えなくなるものもありますので使用するときは注意が必要です。

CDN

Google Hosted Librariesを使う方法

簡単な説明ですが、コードの流れとしてwp_deregister_scriptで登録されているjqueryを外し、wp_register_scriptで登録するjQueryを設定、wp_enqueue_scriptで2重で登録されないようにします。add_actionでinitにフックさせます。
wp_enqueue_scriptについて⇒WordPressでjQuery(JavaScript)を使う設定

下のコードをfunctions.phpファイルに書くと外部のjqueryを使うようになります。

function register_script() {
  wp_deregister_script('jquery');
  wp_register_script('jquery', '//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.10.2/jquery.min.js', array(), '1.10.2');
  wp_enqueue_script('jquery');
}
add_action('init', 'register_script');

また、add_actionのinitをwp_engueue_scriptにする方法もあります。

add_action('wp_enqueue_scripts', 'register_script');

WordPress.orgのTwenty Twelveなどを使っている場合、functions.phpファイルにあるafter_setup_themeにフックしている関数に下のコードを書いて方法でも外部(Google Hosted Libraries)のjQueryを使うようにできます。

wp_deregister_script('jquery');
wp_register_script('jquery', '//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.10.2/jquery.min.js', array(), '1.10.2');
wp_enqueue_script('jquery');

子テーマを使用している場合、子テーマfunctions.phpファイルに書いて利用できます。テーマによっては一工夫必要になるかもしれませんが、親テーマfunctions.phpファイルをいじることなく設定できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です