Wimaxルーターのファームウェアのバージョンを更新する方法

プロバイダーと契約して、Wimaxでネットをはじめる場合、利用するWimaxルーターのファームウェアが最新でない場合があります。私の場合はそうでした。

ネットを利用するにあたり、ファームウェアのバージョンを確認して古い場合は、新しいバージョンに更新します。

更新方法は、2つあり、ブラウザから「クイック設定Web画面」を開く方法とルーター機器で更新するほうがありますが、ここではクリック設定Web画面から更新する方法について書きます。

クイック設定Web画面によるファームウェアの更新方法

ファームウェアの更新をするためにルーターの管理画面にアクセスします。
ブラウザを開いて「http://aterm.me/」を入力、初めてアクセスする場合、「管理者パスワードの初期設定」画面になるのでパスワードを入力して設定ボタンをクリックします。
admin

「クイック設定Web」画面では、左側の「メンテナンス」にある「ファームウェア更新」をクリックすると「ファームウェア最新バージョン情報」画面が表示されます。

admin2

「ファームウェア最新バージョン情報」で、現在のバージョンと最新のバージョンを確認して、新しいバージョンがある場合、「最新バージョンへ更新」ボタンをクリックして暫くすると新しいバージョンに更新されます。

admin1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です