WordPressでプラグインが原因で急にサイト表示が遅くなる可能性がある

数日前から急にサイトの表示が遅くなりました。
Google Analyticsでページ速度を見てみると下の画像にあるように急激な変化です。

view-speed

遅い現象について、ダッシュボードの表示は今までどおりの速度で表示され、サイト表示だけが遅く表示されます。

その遅く表示される原因について、あれこれ考えてちょこちょこと対策を施したのですが、若干早くなった部分もありますけれど根本的な解決には至らず。

どうしようかと考えているときに、アクセス解析プラグインの「NewStatPress」の更新通知がありまして、そういえば何日か前に更新したような?そこですぐにプラグインを更新するとトップページの表示に1分以上掛かっていたのが、それ以下で表示されるようになりました。

プラグインを更新したことで、使用するブラウザや表示するタイミングにも寄りますが、急激に表示が遅くなる前の状態(それでも現状、サイト表示は遅いんですけれど)に戻りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です