不審なアクセスをする外国のリスト

WassUPプラグインでアクセスする訪問者を見てみると、海外からの不審なアクセスがあります。

不審なアクセスをしてくる外国リスト

  • ロシア(ru)
  • オランダ(nl)
  • ハンガリー(hu)
  • イタリア(it)
  • ドイツ(de)
  • フランス(fr)
  • チェコ(cz)

こうしてみると、ヨーロッパがばかりです。
アメリカの一部も怪しいなと思うアクセスもありますが、 記事を見ている形跡があるので微妙なところです。

さらに、不審なアクセスのブラウザが「Netscape3」を利用している傾向があります。

【追記】
中国からログインを試みようというアクセスを発見しました。

このサイトへ中国にいる日本人また日本語のできる中国人が、純粋に情報を得たくてアクセスしてくる可能性はどのくらいなのでしょうか。個人の感覚としては、ほぼいないと思います。

WordPressの情報は、日本語のサイトで探すより英語サイト探した方が情報量も格段に多いので、 わざわざ日本語でかつWordPressという限られた範囲の情報を日本語のこのサイトで求めてくるとは思えません。

そういうことで海外からのアクセスは、サイトによりある程度拒否も必要なのかな~と考え中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です