ウェブマスター管理プラグインAll in One Webmaster

Google、Bingなどのウェブマスターツールを使用するときに一元的に管理できるのが「All in One Webmaster」プラグイン。

将来テンプレートを変更したときにテンプレートを編集してメタタグを入れなければなりませんが、もしかすると編集し忘れてしまう場合もあります。

しかし、このプラグインを利用するとファイルのメタタグを編集する必要がないので、テンプレートを将来変更したとしても入れ忘れを心配しないでいいので安心です。

All in One Webmasterプラグインをインストール後、「設定」に「All in One Webmaster」が表示されます。
AllinOneWebmaster

「All in One Webmaster」画面を表示すると以下の画面になります。そこにGoogleやBingのコードを入れます。
AllinOneWebmaster2

また、画面下のほうに「Google Analytics」の設定もできるようになっていますので、必要ならコードを入れます。
AllinOneWebmaster3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です