モバイルで不向きのサイトもスマホを意識するべきか

このサイト、WordPressを主な内容としていますので見る人は、WordPressのサイトに何かしらの手を加えたい人が多いはずで、そこから想定しているユーザーは、パソコンを利用している人になるわけです。

で、アクセス解析を見てみると少ないですが、なんとモバイルユーザーがいるんです。モバイルと言ってもスマートフォンが主流ですけども。

モバイルからのアクセス数

アクセス数に関しては、全体のアクセスのうち約2.5%がモバイル経由のユーザーでした。これが多いのか少ないのかは、アクセスが少ない私のサイトなのでまた判定できません。

どのモバイル端末からアクセスがあるのか

訪れているユーザーのモバイル端末が何かというと、iPhoneがダントツで次にiPadなんです。iPadは想定外でしたのでビックリです。

ユーザーはどのような場面で利用するのか

想像ですが、このようなパソコンユーザー向けのニッチなサイトでもパソコンが手元にない、また使えない環境においても知識を得たい調べたいときにスマートフォンを使うのではないか思います。

たぶん人気サイトでは、かなりアクセスがあるのではないかと推測しています。違うかもしれませんが・・・

スマーフォン用にサイト表示を対応させるべきか

このサイトのようにパソコンユーザーを想定しているサイトでも、スマートフォンなどのモバイルユーザーを意識したプラグインでも入れて対応すべきなのかなと、ちょっとした関心ごとになりつつあります。

ニュースサイトや個人のサイトですと料理レシピサイトやオピニオンサイトですと、スマートフォン対応にそれなりの有効性はある思いますが、パソコンがないと消化できない内容がほとんどの私のサイトでも将来的にスマートフォンなどモバイルユーザーを意識せざるを得ないのではないかと思っています。

サイトは、本を読むのと近いものがあり、時代が変っても文字を読みたい人が消えることはないので、結論としてスマートフォンに対応しても損はないだろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です