Seesaaブログ記事をWordPressにインポート

他で運営しているサイトの記事を移す場合、「ツール」にある「インポート」を使います。インポート画面を表示して移す元のシステムを選択しクリック後、インポートするためのプラグインが導入されていなければ、「インポートツールのインストール」画面が表示されます。インポートツールをインストール後、エクスポートしてあるファイルをアップロードできるようになります。

ここで参考までに、以前Seesaaブログで運営していたブログをWordPressにインポートしたやり方を書きます。

Seesaaブログにて「記事投稿」にある「インポート/エクスポート」をクリックします。「インポート」、「エクスポート」欄が表示されるので、下のほうにある「エクスポート」欄にて「文字コード」はUTF-8にし、「取得範囲」を選択、「コメント/トラックバック 」を含めるかどうか選択したあと、「エクスポート」ボタンを押してファイルをダウンロードします。

次にエクスポートしたファイルをWordPressにインポートします。
SeesaaはMT形式(MovableType)に対応していますので、「MovableTypeとTypePad」を選択、プラグインをインストールします。

インストールすると、下記の画面が表示されますので、「参照」をクリックしてSeesaaブログでエクスポートしたファイルを選択、最後に「ファイルをアップロードしてインポート」をクリックするとSeesaaブログの記事をWordPressに移動できます。

*Seesaaブログの記事をWordPressにインポートしても画像データは持ってこれないので、別途画像データを移す作業が必要です。また、インポートした記事も行間などSeesaaブログのままではないので、手直しが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です