inputタグの属性、stepとminとmaxで入力値チェック

WordPressのwp-admin/options-reading.phpファイルでinputタグを使用している部分の属性にstepとminというのがあります。

<input name="posts_per_page" type="number" step="1" min="1" id="posts_per_page" value="<?php form_option( 'posts_per_page' ); ?>" class="small-text" /> <?php _e( 'posts' ); ?>

stepとminによって入力値のチェックがinputタグで簡単にできるようになっています。

minは、入力できる最小値の設定になります。
stepは、ステップ値になり、次の値に1づつ変更できます。
因みにmaxは、入力できる最大値の設定になります。

例えば、minが2でstepの値を2にすると、2,4,6,8….と設定できるようになり、3,5,7などの値は設定できなくなります。仮に3と入力しても保存しようとするときに「値が無効です。」と表示されます。

また、maxを10に設定した場合、10より大きい数値の設定ができなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です