remove_filterとremove_action

WordPress Codexの関数リファレンスによると、remove_actionはremove_filterの別名ということです。

同じ機能を実現するのになぜ2つ用意したのかと思ってしまいますが、もしかしたら将来別の機能が加わる可能性も無きにしも非ずなのでしょうか。

実際、Twenty Twelveの子テーマを作成する際にadd_action()で追加したものをremove_filter()で削除して使っていますが、それぞれ対応したものを使用したほうが良いのかもしれません。

取り越し苦労かもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です