日本語以外の言語に特化したスパム対策プラグイン「spam-byebye」

最近は、セキュリティーのプラグインや.htaccessなどのセキュリティー対策をそれなりにしたので、コメントスパムがかなり減りましたが、若干外国からのスパムがあるので、それをさらに減らしたいと思ったので試しに導入。

このプラグイン、日本の方が作成したので、欧米からのスパム、さらにひらがなという日本語のことを意識したスパム対策のプラグインで感激しています。

日本語でもNGワードを使うとスパム対策になると思います。

プラグインの詳細については、作者のサイトをご覧ください。
WordPressのコメントスパム対策用プラグイン(SPAM-BYEBYE) | CMF

設定・使用方法

プラグイン検索で「spam-byebye」と入力すると表示されます。
インストールをして有効化すると管理画面の設定に「SPAM-BYEBYE設定」が追加されます。

基本設定では、「スパムと判定する閾値」の値などを設定しますけれど、デフォルトのままでいいと思います。
spam-byebye

チェック項目が初期設定では多くあります。
これを自分の好みで設定してきます。
「日本の方しかコメント要らないからこの設定を削除また追加しよう」などです。

値にある指定したポイントが加算されて、基本設定で指定した数字になると拒否する仕組みだと思いますので、そのあたりを考えて数値を割り当てます。
spam-byebye1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です