query_postsで記事の表示数を指定するposts_per_pageとnumberpostsの違い

query_postsを使用するときに使うパラメータで、投稿記事の表示数を設定できるnumberpostsとposts_per_pageの違いについて。

仮にあるカテゴリーにある記事を10件表示したいとき、numberpostsを使用したときは、下のように書きます。

query_posts( 'numberposts=10' );

同じようにposts_per_pageを使用した場合は、下のコードになります。

query_posts( 'posts_per_page=10' );

表示する記事件数を共に10件にしていますが、numberpostsでは、管理画面の「設定」にある「表示設定」の「1ページに表示する最大投稿数」の値までしか表示されません。

posts_per_pageのほうは、表示設定に関係なく10記事表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です