Windows10で「更新プログラムをアンインストールする」ページを表示する方法

Windows10で再起動したらセーフモードで起動する現象が発生。

原因はわかりませんでしたが、どうやったら直るかと考えてしまい直るまでに時間を要してしまいました。結局、以前にも同じ現象(Windows10で再起動したらセーフモードで起動するのでそれ解除する方法)が発生していたのを思い出して同じように対処したら直りました。

セーフモードになる前にWindows10の更新完了の通知が表示されていて、そのあと再起動したらセーフモードになったので、更新プログラムに何か不具合があるのではないかと思い、更新プログラムを表示させようと「更新とセキュリティ」を表示させたら、更新状態がずっと検索状態で表示されずにいました。

そこで、更新プログラムを表示する方法をいくつか書きます。

更新プログラムをアンインストールするを表示する方法1

「すべての設定」またはスタートメニューから「設定」を開きます。

system4

「Windowsの設定」を開いたら「更新とセキュリティ」をクリックして開きます。

system6

「更新状態」の下のある「更新の履歴」をクリックして開きます。

system7

「更新の履歴」を開いて「更新プログラムをアンインストールする」をクリックして開きます。

system5

「インストールされた更新プログラム」が表示されます。削除したいプログラムを選択するとアンインストール表示(プログラムによる)が出ます。

system3

更新プログラムをアンインストールするを表示する方法2

「Windowsの設定」を表示して、「システム」をクリックして開きます。

system

「設定」画面で「アプリと機能」を選択したあと、右下にある「関連設定」下にある「プログラムと設定」をクリックして開きます。

system1

「プログラムと機能」を表示したら、「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックすると更新プログラムを表示できます。

system2

更新プログラムをアンインストールするを表示する方法3

スタートメニューから「Windows  システム ツール」を開きて「コントロールパネル」をクリックして開きます。

system8

コントロールパネルを開いたら、「プログラム」をクリックして開きます。※「プログラムのアンインストール」からも更新プログラムを表示できます。

system9

「プログラムと機能」にある「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックすると更新プログラムが表示されます。

system91

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です