英語学習サイトiKnowを1ヶ月やってみた感想

スポンサードリンク

iKnowで英語学習をはじめてから1ヶ月を越えました。まだまだ学習途中ですが、今思った事を書いてみます。

iKnowでは、Coreシリーズというのがあり、そこで基礎的な単語を覚える習得していきますが、単語を覚えていくのですが、問題で単語が過去形や現在進行形、複数形などに変化しているものもあります。

その変化の説明がないので、覚える基本となる単語と変化した単語の関連が、事前知識(義務教育で習った)ものが多少、頭のどこかにあれば、なんとなく変化したものなんだなとわかるんですが、いまいちその部分の説明が弱いです。

iKnowで学習していると、文章に当てはまる単語を書くというところがあるのですが、前の学習により推測で何が当てはまるのかほとんどわかるのですが、なぜ、そのような単語のならびになるのか、文法の仕組みの学習項目がないので、この部分がほしい所です。

リスニングは、何度も聞きながら自分で真似をしながら発声するので、聞き取りが少しレベルアップしていると思います。

今の所、iKnowを続けていくと、<strong>単語とリスニング</strong>は、かなり力がつくと思います。

しかし、今のiKnowの内容のままですと、自分で考えて話す、また書くための単語の並び(文法)の力はつかないと思います。

そこで、暫くはiKnowを続けていきますが、そのうち自分に合った文法力を身につける良い方法がないか探していきたいと思います。ただし、モチベーションや継続できるようなものです。

iKnowのいいところは、モチベーションの維持と継続がしやすいんですよね。難しい本を読んで学ぶのは良いのですが、英語学習を長い目で見た場合、継続性とモチベーションが重要なので、その部分に関してはiKnowはすごくいいんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です