初心者は、ブログを詳細に考えてから作るべきか

サイト作成、記事を書くのが得意な人は、記事の内容や方向性、書き方またデザインなども最初から決めて想定している通りになるかもしれませんが、慣れていない人がいきなりうまいこと書いて作れる確率はほとんどないです。

サイトを作る、文章を書くのに慣れていない人が、どのようなテーマにして、どのような形のブログにするのかをある程度考えたとします。そのうえで、実際に書いてみる作成してみると頭の中での想像と現実が違い壁にぶち当たります。

慣れていない人また初心者は、どのようなブログにするかテーマを決めたら、考えながらどんどん記事を書いていき、壁にぶち当たりながら力をつけていくしかありません。

これからブログをはじめる人が作る前にすること

・ブログのテーマを決める
・方向性を定める
・いくつか記事の案を考える

上記のことを考えてからブログを作成して記事を書いていくと、作成がスムーズに進みやすいです。暗闇を歩くよりは道しるべがあるほうが進みやすいのと同じです。

全くブログを経験していないか、また得意でない場合、細部まで考え込んでブログを始めようとするよりも「作りながら書く」「書きながら作る」スタイルでブログに取り組む敷居を下げつつ経験を積む事が大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です