経験した感じたアクセスが集まらないブログとは

これまで、いくつかのブログを運営してきました。
その経験からいくら記事を書いても、全く(ほとんど)アクセス集まらないブログがあります。

アクセスが集まらないブログ

1.報告型、主語がない感想日記のブログ
●例1:「今日は数学を勉強しました。テストもしました。結果は60点です。」
●例2:「面白かったな。なんかさ、あれいいよね」

この例のような場合、いくら記事を更新しても全くアクセスは増えません。

2.需要が無い事柄を書く記事のブログ
どのようなテーマに需要がないのか、 実際にやってみないと何が需要が少ないのかわかりませんが、1つのテーマの中のさらにニッチな分野のアクセスは厳しいです。

3.更新がないブログ
全く更新をやめてしまった場合、記事の内容と更新しない期間によりますが、除徐々に、または一気にアクセスが減ります。

4.記事が少ないブログ
記事が少なくても1つ1つの記事が長く訪問者が喜ぶ内容の記事なら、アクセスはある程度集まることもありますが、内容が薄いと仮に訪問してくれてもリピーターにはなりませんのでアクセスが維持できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です