ストックするブログ記事を書くときの注意事項

ブログを毎日投稿しようとする場合などコンスタントに記事を公開していく場合、全ての記事をその日に書いて公開できれば理想的なんですが、実際はそのとおりにはいかないものです。

急な予定ができたり、風邪などのの体調不良により書くことが出来ない日もあります。また、記事を書かないで楽しんだり休息したりして休みたい日もあるはずです。

そこで、休みたい日でも記事を投稿できるように、記事を日頃から書き溜めるておくすることをお勧めしますが、ただし気をつけることがあります。

今日の出来事を書いて違う日に投稿予約したとき、日時が問題にならない記事もありますが、記事がおかしくなる場合もあります。

ブログの記事をストックしていくときに気をつけること

・時事ネタと投稿日のズレ
・特定の日の出来事と投稿日のズレ

例として、「今日は体育の日です」と書いた文章があり投稿日は別の日などあります。日時が重要な事柄の投稿を予約する場合、気をつける必要があります。

ストックする記事は、なるべく日時の関係ない事柄を書くことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です