ブログ記事は投稿予約して書くべき理由

このサイトでも、数ヶ月から半年ぐらい記事を更新していない時期があります。

私の場合、他にするべきことの優先順位が高くなり使える時間はそちらにまわしてしまったからですが、このような場合は更新できなくてもいいと思います。なぜなら、優先順位の高いことに時間を使うことが自分のためになるからです。

しかし、記事の更新されていない月をみると若干モチベーションが下がります。「このブログそんなに重要ではないよな」という気持ちになってしまいます。それを回避する1つが予約投稿です。

運営者からみた投稿予約により得られる利点

ブログを運営している人の目線から書くと以下の利点があります。

1.好きな日時に記事を公開することができる
2.投稿できないときでも予約してあるので公開できる
3.公開するまでに時間があるので再度記事をチェックできる

ユーザーから見た投稿予約により得られる利点

投稿予約をユーザー目線で見ると以下の利点があると思います。

1.放置されていないブログ
2.定期的にアクセスしてくれる可能性が高い
3.検索エンジンに定期的に更新されていると認識させる?

1の放置されていないブログについてですが、日々更新があると放置されていないと認識します。それを踏まえて2について、サイトのユーザーなら定期的に新しい記事が無いかと訪問してくれる可能性も高いと思います。ただ、3の検索エンジンについては推測なので実際の所はわかりません。

投稿予約のデメリット

記事を書いて投稿予約をして暫くした後に公開する記事には、それなりに不利な点があります。

記事を作成してすぐに投稿しないので記事の鮮度は落ちます。ニュース系のブログや話題の事柄について書いたブログ記事ですと早さが大事になりますので、そのような速さを競う記事の場合、書いてすぐに公開するこが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です