サイト表示高速化プラグイン「MO Cache」と「WP File Cache」

サイトの記事が増えてきたので、今後のことを考えて少しだけサイト表示の高速化に目を向けようということでメモ書き。

「MO Cache」は、翻訳ファイルをキャッシュを作成して使いまわして読み込みを早くするプラグインとのこと。「WP File Cache」をあわせて使うことで効果を発揮するとのこと。

2つのプラグインは、インストールをして有効化するだけで特に設定は必要ないです。MO Cacheは設定ページはありません。

WP File Cache設定

WP File Cacheは設定ページがありますが、デフォルトのままで確認程度見るといいと思います。下の画像の通りになっていると思います。
WPFileCache

チェックを入れると管理画面のキャッシュを保存をしません。
WPFileCache2

高速化測定

下の画像は、測定サイトのデータですけれど通信環境に依存した速度なのではっきりとしたデータではありません。サーバーのデータではないので、「一応こんな感じですよ」的な参考としてのデータです。

【プラグイン導入前】
gtmetrix

【プラグイン導入後1回目】
gtmetrix-mocache-wpfile1

【プラグイン導入後2回目】
gtmetrix-mocache-wpfile2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です