サイトの表示速度とプラグイン

プラグインのテストのために、このサイトも使用しているせいか、サイトの表示速度が遅く感じるようになってきました。

それで、本当にプラグインを入れると遅くなるのかをあるサイトで実験をしてみました。

実験内容は、プラグインを20数個インストールする前とした後、また有効化する前とした後の表示速度のチェックです。

実験では、それぞれ数回速度チェックをしてみたのですが、プラグインをインストールした後、表示速度が遅くなったという結果になりませんでした。

サーバーの環境や通信環境も色々あると思いますし、プラグインのインストール数が足りないのか?負荷の少ないプラグインなのか?そのあたりも考慮しないでインストールをしたので、良い実験ではないです。

ただ、実験により思ったのは、プラグインの種類によって導入後にページのサイズが増えているので、ファイルサイズが大きくなるとそれだけ遅くなるのは間違いないと思います。

特にJavaScriptなどを使用するアクセス解析系のプラグインでは、ファイルサイズが大きくなるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です