投稿記事の表示数をカウントして表示するショートコードプラグイン「WP-post-view」

「WP-post-view」は、記事の表示された回数をカウントして記事などカウンター表示することができるショートコードプラグインです。

使用した感想としてカウント数が正しいのかどうか判断できませんでした。

設定・使用方法

プラグイン検索で「WP-post-view」と入力すると表示されます。
インストールをして有効化します。

使い方は、テンプレートの任意の場所に下記のショートコードを挿入するとカウント数を表示されます。

<br />&lt;?echo_post_views(get_the_ID()); ?&gt;<br />

Twenty Elevenのテーマですと、content-singleページにショートコードを挿入して記事中にページビュー数を表示する使い方もあります。

また、投稿一覧ページで記事のページビュー数の表示もされます。
wordpresspostview

「WP-post-view」プラグイン作成者サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です