ブログ記事をストックするべきか、しないべきか

ブログを運営して記事を書いていると悩む問題の1つに、記事をストックするかしないかがあります。

その前に、これからブログを継続してたくさん記事を書くぞという方向けの記事です。

ブログ記事を書いてすぐに公開すべきか

記事をストックするしない、それぞれメリットとデメリットがありますけれど、どちらが良いのかというと、はっきり言って書いた記事は早く公開したほうが良いです。

早く記事を公開することで、記事の鮮度もよく、かつ早く検索エンジンに評価されやすく、またユーザーにとっても魅力ある記事に出会える機会が増える可能性も大きくなりますのでサイトの評価を考えると良いことです。

ブログ記事をストックするべきか

継続してブログ記事を公開する場合、記事ストックを作ることには大きいメリットがあります。特に書く人にとってメリットが大きいです。

ストックしている間、記事の修正をできる利点もありますが、ブログ記事を継続して公開する点においては、ブログ記事のストックは精神面でも時間の都合が悪くかけないときでも心強い味方になります。

ブログ記事をすぐに公開する?ストック?どちらがいいのか

結論を言うと、出来れば書いてあまり間をおかずに公開したほうが良い、またストックもある程度あると良いんです。

簡潔にいうと、早く公開したほうが良いけどストックも大事だということです。

人間は生き物なので、特にブログを継続していく場合、何かしらの理由により記事が書けない物理的な問題が発生したり、またやる気が起きないなど精神面の問題が発生したりします。

そのようなとき、「備えあれば憂いなし」ということで、ストックが大変助けになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です