特定のIPからのアクセスを制限する「Simple IP Ban」と「WP-Ban」

「Simple IP Ban」と「WP-Ban」は、IPをもとに特定ユーザーからのアクセス制限設定をするプラグインです。

Simple IP Ban
「Simple IP Ban」をインストールし有効にした後、設定画面にある「」にブロックしたいIPを1行ずつ入力していくだけです。ただし、ワイルドカードが利用できるのかわかりません(試してないので)。
※プラグイン開発者サイト:Simple IP Ban(リンクが変更されていたので)

WP-Ban
「WP-Ban」は、設定できる項目が「Simple IP Ban」より多くあります。

自分のIP、HostNameなどの値は下の画像のように表示されますので、「Please DO NOT ban yourself.」ということで自分を禁止に入れてはいけませんので、設定時には気をつけましょう。

「Banned IPs:」などの設定は、それぞれある「Examples:」を参考に設定していきます。

個人的に、これでログインページのURL変更に続き、IPで不審なユーザーをブロックできることを期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です