「WassUp Real Time Analytics」バージョン1.9.1になったけれど不具合が発生する

「WassUp Real Time Analytics」が1.9にバージョンアップしたときに、アップグレードしましたけれどエラーが発生したので以前のバージョンに戻したことを前に記事に書きました。

今回、バージョンが1.9.1になったので、不具合が見直されたのかと思い、改めてバージョンアップしたところ、サイト表示もできないうえに管理画面(ダッシュボード)にもアクセスできない状態になりました。

慌ててサーバーのコントロールパネルを開いてプラグインを削除しタラ正常な状態に戻りました。さらに以前のバージョンのプラグインをアップロードして有効にすることでアクセス解析も表示されました。

このようにエラーが出るプラグインは、時間と気力があればプラグインのコードを見て…と思いつつ、また別のアクセス解析もあるので、「WassUp Real Time Analytics」無くても良いんですけど、長く使っているので削除するのももったいない気がしてとりあえず使用継続しているんですけど削除したほうが良いのではないか考えるようになってきています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です