自律神経が乱れたっぽくて調子が悪くなったのでその症状を書き記す

スポンサードリンク

昨日の話ですが、以前まで耳詰まりは、朝方ほぼ感じなくて段々と詰まりを感じて、また弱くなったりしていました。

しかし、ここ数日ずっと朝から耳詰まりの状態が続いていて、耳の周りを触ったりマッサージをすると一時的に和らぎますが、すぐに元に戻る状態です。

そのような中、体調はまぁまぁの状態で気分が悪いというもの暫くなかったのですが、急に便意が来て通常のとは違ってすぐにって感じのやつで用を足すと軟便。

もしかして自律神経が乱れ始めているのかと思いつつ、30分位したら調子が悪くなってきたので暖かくして横になりました。お腹の調子が変なままなので何度かトイレに行きました。

このあたりで、自律神経の乱れが強くなるとでる内側から熱く感じるものや、鎖骨から胸骨あたりが狭く感じる、ドキドキするというのが出るのですが、それらが若干でました。これがでると病気に対する不安もでるのですが、10日か1週間ぶりに出たと思います。

また、調子悪いとき、耳詰まりだけではなく、こめかみにも痛みが少し出て、また首がずっと張っていますけれど、さらに喉まで来るような張りが出てました。首がドクドクするときもあります。

さらに、喉に何かあるという感覚が昔からあるのですが、それが強く出て乾いたような感覚が広がり咳をしたくなるような状態になりました。実際に若干咳をした。

あと、耳から下あごや頬を伝うようにザワーっとした感じが流れる症状が一瞬ありました。

ただ、痺れが少しだけで、また気持ち悪くなるとまぁまぁいい感じになるまで半日、5,6時間だったのが、それよりも短くなったので、ちょっとした揺れ戻しなのか。行ったり来たりがあるのはわかっているんですが、どうなんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です