耳詰まりの原因は首や肩、アゴに関係しているのか?

耳詰まりが続いているなか、散歩をしていると、それ以外に首にも引っ張るような張りを感じ、首と肩の付け根あたりも凝るような張りを感じます。

別々の場所にあるのにそれらが繋がっているかのように感じるので、首や肩と耳周りが連動しているのではないかと思ってしまうんです。

それは、首を引っ張る感じがしたときに耳の中までズンッてきたり、また首のコリや引っ張りが肩にズワーっと移っていくのを体感するので関係していると感じています。

また、首をストレッチで伸ばすと耳の奥でピキピキと音が鳴ることもあり、耳詰まりに変化がでるときもあります。

顎と耳詰まりの関連はあるかもしれない

症状は、微妙に変化するので表現の仕方が上手くできないんですが、椅子に座っていたら、耳の下から顎の下の方までスワー(ザワー)っと連なる感覚が走ることがあります。

舌を上の奥歯の方に左、右と動かすと、左側にもっていくと顎関節のあたりでぐいって音が鳴り、また少ししたら耳詰まりが耳の半分(上の方、耳輪や耳甲介舟など)だけ感じるようになったりします。※表現が難しい

それに耳周りを触る(マッサージをする)と耳詰まりが一時的に消えますので、顎も含めて何か作用していることは間違いないと考えています。

耳詰まりに関しては、自律神経失調症を発症する前からある症状なのですが、自律神経失調症を発症したことと関係していると睨んでいるので治したいんです。

そこで耳詰まり解消のために個人的にしたストレッチや意識したこと、またそれ以外に取り組んだことなどを現在していること、これから取り組んでみることなどをそのうち報告していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です