トマトの根が茶色になっていた

26日だったと思いますが、トマトを見てみると葉っぱが萎れて元気がないように見えたので発泡スチロールの蓋を開けて根を確認してみると茶色くなっていて根腐れし始めているんじゃないかと・・・

根が茶色くなった原因を自分なりに考えた結果、液体肥料が多いんじゃないかということと、酸素不足の2つに問題があるんじゃないかと・・・

とりあえず一旦トマトの苗を取り出して、急きょペットボトルに水を入れ、酸素はエアーポンプを使いチューブをそのまま入れていたのをやめて、ぷくぷくカーテンとエアーストーンを使い全体的に酸素を細かく送ることにしました。

数時間、空気を送りながら液体肥料なしの水の中に入れておくと、水が茶色くなり、その分若干根が白くなりました。現在、観察を続けていて根に茶色い部分あるところもありますけれど、今のところ大丈夫そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です