WordPressの個別記事に記事と分けてJavaScriptを追加できるプラグインのこと

記事でJavaScriptを使用したサンプルを表示させたいとき、JavaScriptと記事を分けて扱いたいとあり、JavaScriptを扱うためのプラグインもそれなりのたくさんあります。

例えば「CSS & JavaScript Toolbox」などは、コードそのものを一括管理して、プラグインの管理画面から記事に追加できたり、記事から追加できたりする優れものなんですが、個人的な感覚ですけれど記事数が多いと管理画面から追加する記事を探すのが面倒で、またプログラムが増えると管理も面倒です。

記事作成画面で、記事とJavaScriptの両方書けて、また分けて扱えるプラグインで良いのがないかと思っていて、以前使用していた「Specific CSS/JS for Posts and Pages」を思い出して、古くて更新もしていないので大丈夫かなと思ったのですが使ってみるとちゃんと使用できました。

投稿記事、個別ページの個々にJavaScriptを設定できる「Specific CSS/JS for Posts and Pages」プラグイン

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です