マウスピースの歯ぎしりピタリを購入

スポンサードリンク

歯ぎしりピタリ、というマウスピースも気になったので購入しました。

mousepiece

一般的なマウスピースを違い歯につくように被せる作りではないので、圧迫感もなく使い心地が良いのかなと思ったので購入、その想像通りの装着感です。

しかし、歯に被せて取れない、動かないようにするマウスピースではなく歯に乗っけるタイプなのでつけてからも動きやすく寝るときに軽く噛むようにして動かないように使用するのではないかと思います。

私自身、試しに装着してみた感想ですが、口に入れて一般的なマウスピースに比べたら圧迫感もないのですが、前の部分が舌に当たって気になってしまいました。

私の場合、寝ているとき口を開けたり閉めたりしているのではないか、また舌で動くこともあるのではないかと考えると、寝ているときに動いてずれたりする可能性が高いのではないかと思い使用していません。

mousepiece1

横から見た「歯ぎしりピタリ」

mousepiece2

追記2016/05/16

今年の2月頃歯ぎしりの音がすごいと言われ、一時期使用していたのですが、以前感じた時には感じなかったことがありました。

それは、奥歯に乗せる部分に食いしばり(噛みしめ)の力がかかるためなのか、朝、このマウスピースが載っている部分の奥歯あたりの歯茎が痛いんです。

このとき、かなり歯ぎしりも含めて噛みしめが相当ひどかった可能性がありますが、これを装着することで歯ぎしりの音は静かになると思いますが、歯茎への負担がかなりあると思うので根本的な解決にはならないように感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です