歯ぎしり対策でメンズナイトマウスピースを買って試してみた

スポンサードリンク

歯ぎしりによって歯と歯茎のダメージが気になっていたので、いくつかある歯に合わせて形を整えるタイプのマウスピースの商品の中からメンズナイトマウスピースを購入。

なぜ、この商品を選んだのかというと価格の安さもありますが、手で持つところがついているので、歯に合わせて形を整える作業をするのがやりやすいのではないかと思ったので、このメンズナイトマウスピースにしました。

mens_night_mouthpiece

自分の歯型に合わせたマウスピースの形成

実際に商品を使うには、ひと手間必要になります。まず、自分の歯型にあったマウスピースを作るために熱いお湯に浸します。お湯に入れるとマウスピースがくにゃっとしていきます。

そして十分に温めないとマウスピースの形が変形しずらいので、説明にある通り30秒はお湯に浸しておきます。私の場合、若干長めに1分ぐらい温めましたが、そのあと問題なく形を作ることができました。

お湯に浸した後、この部分が一番重要だと思います。
さっと、マウスピースをお湯から出した後、急いで歯にはめるようにして歯型を作るように全体を歯に押しながら形を作っていきます。

ただ、お湯から出した直後は、マウスピースが熱いので火傷に気を付ける必要があります。マウスピースの熱さにもよりますけれど、手に持って熱いなと思った場合、若干間をおいてから口に入れるようにした方がいいです。しかし間を開けすぎると固くなって形を作れなくなるので微妙ささじ加減が必要だと思います。

mens_night_mouthpiece1

メンズナイト マウスピースの使い心地

私の場合、不定期で使用していますが、2ヵ月以上は使用した経験上の使い心地について思ったことをいくつか書きます。

まず、歯から外れないように作ることができてので、寝ているときも装着しているマウスピースが外れることはないです。また、マウスピースが気になって眠れないということもありませんでした。

あと、マウスピースの前側の部分が厚みがあるせいか、口が盛り上がった感じになり、朝起きた時マウスピースの下側と下唇で口を閉じている場合がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です