WordPressの画像の遅延読み込むプラグイン「Image Lazy Load」

画像の読み込みでサイト表示が遅くなるときに、「Image Lazy Load(Unveil.js)」を使うと画像を遅延読み込みすることによってサイトの表示を早くすることが期待できるプラグインです。

Image Lazy Loadの使い方

管理画面より「プラグイン」⇒「新規追加」で「Image Lazy Load」と検索すると表示されるのでインストールします。

プラグインを有効化すると遅延読み込みするようになっています。また簡単な設定もできるようになっています。

ImageLazyLoad

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です