ロート「ドライエイドEX」を使用した感想

スポンサードリンク

ディスプレイを見続けると目が乾燥してくるので、以前から目の対策に粘度の高い目薬を使用しています。

この粘度の高い目薬、薬局に行ってみてみると1つの商品しか見かけないんですよね。色々と種類あると選べて良いんですけれど。

現在、乾燥対策として粘度の高い目薬のロート製薬の「ドライエイドEX」を使用しています。

megusuri

ドライエイドEXを使用した感想

清涼感を感じるような成分が余り入っていないからか、目薬をさしても目に染みないです。

また、普通の目薬よりもさした後、乾きが遅いので視界がはっきりするまで普通の目薬よりも時間がかかります。

それと多く目薬をさしたとき粘度が高いせいか、目の周り特にまつ毛についたときには、ちょっとだけくっついてだまのようになることもあります。

使用以外のこと

普通、目薬には小さい白い目薬を入れる袋が付いていますけれど、この商品にはそれが付いていないので、持ち歩くときキャップが外れると嫌なので袋が付いていると嬉しいんですけれどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です