ユーザーにサイトのコンテンツを作ってもらうビジネスは魅力的だ

スポンサードリンク

自らコンテンツを全て用意するのではなく利用しているユーザー(また他者)にサイトのコンテンツを作成してもらい人気やアクセスを得ているウェブサイト(サービス)が結構あります。

例えば、2ちゃんねるなどの掲示板、クックパッド、楽天やYahooなどのショッピングサイト、nanapi、ネバーなどのまとめサイトや、ダイヤモンドや日経ビジネス・BLOGSなど経済・政治・オピニオン系、またYahooニュースなどのボータル系のニュースなどもそうです。

サービス内容や運営方法に違いはありますが、全部自前でコンテンツを用意しているわけではなく、ショッピングサイトなら出店者がコンテンツの一翼を担い、ニュースサイトは新聞社など情報提供者がいるわけです。

特に、サイト運営者がお金を払わずにユーザーがコンテンツを作成してくれる掲示板は、多くのユーザーが参加してコンテンツを作成にかかわっているわけで感心します。しかも無償で。

ビジネスとして、このようなサービスや仕組みを考えついて作成できれば、大変な面もあると思いますが、気持ちいいんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です