ソーシャル・共有ボタンを表示できるプラグイン「Sharebar」

「Sharebar」は、Facebook、Twitterなどのボタンを表示できるほか、はてなブックマークなどのボタンを追加できる機能があるプラグインです。

Sharebarの導入

管理画面の「プラグイン」⇒「新規追加」から検索すると表示されるので、そこからインストールすることができます。

ダウンロードサイト:Sharebar

Sharebarの使い方

プラグインを有効化すると管理画面の「設定」に「Sharebar」の設定ページが追加されます。設定ページの「Home」では、表示するボタンが白色になっています。

表示するボタンを追加するには、左にチェックをいれたあと下にある「With Selected」を「Enable」のまま「Update」ボタンをクリックすることで表示できるようになります。

sharebar

新しくボタンを追加することもできます。追加するには、「Add New Button」をクリックします。ボタン作成ページの「Name:」にボタン名を入力して、「Position:」は、表示される順番を数字で入力します。

「Enabled?」にチェックを入れるとボタンを有効(記事で表示できる状態)にします。「Big Button:」と「Small Button」のそれぞれコードを入力して保存するとボタンのリストに表示されます。

sharebar1

「Settings」ページでは、ボタンの表示について設定できます。

sharebar2

ボタンによっては、見切れている場合があります。そのときは、「Sharebar Width:」の値を変更して調整できます。

sharebar3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です