ダブなどを投稿やウィジェットにショートコードで挿入できる「WordPress Shortcodes」プラグイン

「WordPress Shortcodes」は、投稿記事やウィジェットにタブ、ボタン、リンクなどの機能をショートコードで挿入できるプラグインです。

WordPress Shortcodesの導入

管理画面の「プラグイン」⇒「新規追加」で検索すると表示されるので、そこからインストールすることができます。

ダウンロードサイト:WordPress Shortcodes

WordPress Shortcodesの使い方

プラグインを有効化したあと、管理画面の「設定」に「Shortcodes」と設定ページが追加されます。設定ページでは、デフォルトの設定のままで使えるので設定の変更は必要ないです。

ショートコードをウィジェットで有効にするには、「Shortcodes In Widgets」にチェックを入れます。(デフォルトでチェック有りになっています)

WordPressShortcodes

投稿記事でショートコードを使う場合、記事の中で追加したい場所にフォーカスをしておいて「メディアを追加」の横にボタンがあるのでクリックしてウインドウを表示させます。(全ツール表示切替の横にも有)

WordPressShortcodes1

表示されたウインドウにある「Shortcode」の横にある「Tabs」とあるメニューから、挿入したいショートコードを選択して、ウインドウ下にある「Confirm and add shortcode」ボタンを押すと挿入されます。

また、「Preset」横のメニューからデフォルト以外のショートコードを選択することもできます。

WordPressShortcodes2

ウィジェットでショートコードを使う場合、「テキスト」ウィジェットを使い直接ショートコードを書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です