投稿記事にショートコードをインサートできるプラグイン「Shortcodes Pro」

「Shortcodes Pro」は、コードを作成して、それを投稿記事にショートコードとして挿入できる機能のプラグインでPHPをショートコードとして扱えます。

Shortcodes Proの導入

インストールは、管理画面の新規追加で「Shortcodes Pro」と検索すると表示されるので、そこからダウンロードしてインストールできます。

ダウンロードサイト:Shortcodes Pro

Shortcodes Proでコードを作成して記事に挿入する方法

プラグインを有効化したあとに管理画面のサイドバーに「Shortcodes」が追加されるので、そこからショートコードの作成ができます。

このプラグインは、設定によりいくつか使い方があるのですが、簡単な使い方の例として、PHPコードを作成して投稿記事にショートコードを挿入するまでので流れで使用方法を説明します。

「Shortcodes」ページで「Add New Shortcode」をクリックします。

shortcodesPro

「Edit Shortcode」で「Name」にショートコード名を入力、「Behavior」で「insert custom code」をセレクトします。

shortcodesPro1

「Insert Custom Code」の「Language」で「PHP」をセレクトして「Code」にPHPコードを入力します。

shortcodesPro2

「Rich Editor Button」に「Enable」にチェックを入れると投稿のビジュアルエディタでショートコードを挿入するボタンを追加することができます。ただしボタンを表示するには「Button Image」で画像を設定する必要があります。

shortcodesPro3

「Button Image」で、アイキャッチ画像を設定することで、ビジュアルエディタにボタンが表示されます。設定を終えた後、「Publish」にある「Update」をクリックします。

shortcodesPro4

投稿ページを開いてビジュアルエディタにすると設定した画像が表示されるので、クリックして記事にショートコードを挿入できるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です