長い文章の記事で論点が複数あるときは分割して記事にすると良い

ロングテールに関する記事を書き始めた当初は、思っていたことをスラスラ書いていたのですが、記事の量が予想より多くなって内容が広がっていき、思い切って長い記事を書いてみようと試みたのですが、最終的に頭の中でまとめることができず長い記事にするのを断念しました。

書き上げることのできなかった原因は、長い記事を書くことに慣れていないことと書いているうちに論点が複数に増えてしまったことだと思います。そこで、折角書いた記事を活かそうと考えた結果、記事を分割して仕上げることにしました。

記事の分割するときにすること

  • 論点を絞って記事にする
  • 分割した記事ごとにタイトルを作成する
  • 内容と構成を確認して手直し

分割方法として、1つの記事に複数ある論点の数を減らして、論点ごとに独立した記事にします。独立させた記事に合わせて記事タイトルを新たに作成して記事本文も論点に合わせて記事を修正・追して書き上げました。

分割することの利点は、長い記事を短くする分、全体の流れや内容と構成を把握できるようになります。私のように長い文章を書くのに慣れていないときは、論点を絞って記事を分割して書く方法もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です