PHPコードを投稿記事で使用可能にするプラグイン「Allow PHP in Post and Pages」

「Allow PHP in Post and Pages」は、投稿記事でPHPプログラムを使用できるようになるプラグインです。

ダウンロード方法

管理画面の「プラグイン」⇒「新規追加」ページの検索で「Allow PHP in Post and Pages」と入力すると表示されインストールできます。
ダウンロード:Allow PHP in Post and Pages

使用方法

このプラグインでは、PHPプログラムを投稿記事に直接書く方法と設定ページのSnippetを使用してショートコードを使う方法の2つの方法が利用できます。

snippetショートコードを使用する方法

プラグインを有効化すると管理画面の左サイドに「Allow PHP in posts」と追加され開いた先にある、「Code snippets」下の「ADD A NEW SNIPPET」欄にPHPプログラムを書いていきます。
Snippet Title:タイトル
Snippet Code:PHPプログラム

プログラムを作成したあと「Save Snippet」をクリックして保存するとショートコードが表示されるので、それを投稿記事に入力します。ショートコードは、下の2つが利用できます。

[allowphp function=2]
[php function="3"]

AllowPHPinPostandPages

直接プログラムを投稿記事に入力する方法

下にあるように投稿記事で、phpで囲んだ中にプログラムを書くことによって利用出来るようになります。

[php]echo “Hello World”;[/php]

使用した感想

Snippetを使用した場合、プログラムを書いて保存した後にページ移動しないのでコード編集がしやすいです。

利用してみたところ若干くせがあるようで、直接プログラムを書く方法のショートコードを使う場合、Snippetよりも先に使用しないと機能しません。あと、同じようなプラグインを使用している場合もショートコードが被るようで機能しませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です