携帯電話のバイブレーション機能が目覚まし時計代わりにすごく良い

スポンサードリンク

目覚まし時計を2つ設置して、それで一時的に起きますが、二度寝をしてしまうときが多くあります。しかも目覚まし時計のイキナリなる音の大きさと高い機械音で、不快に多々感じ目覚めの後味がすごく悪くなります。

そこでなにか良い方法がないものかと思っていたとき、偶然携帯をポケットに入れて寝たときにバイブレーションが動き出し小さな振動と音で起きたのですが目覚まし時計よりも目覚めの後味がすごくいいんです。

これは、私が昔、テレビのタイマーをセットしテレビが付くと小さめの音で番組が放送されるよう設定をして目覚まし代わりに使用していたときと同じで、自然な音でゆっくり起きやすいからではないかと推測しています。

携帯の場合もイキナリ音がなるのではなく、バイブレーションの振動と小さな音で起きるので原理は近いものがあります。

不快に感じない目覚まし時計とは何か

1.大きな音ではなくある程度小さ目の音のほうが、自然と眠りを覚ますのにいい
2.目覚まし時計特有の不自然な高い音ではなく、低い音がいい
3.バイブレーションなど軽めの振動もいい

目覚まし時計の代わりになるアイテム

1.テレビのタイマー(タイマー機能がある場合)
2.携帯のバイブレーション機能とアラーム

現在、スマートフォンが普及しつつあるので、ポケットサイズより大きいものが多く一工夫必要だと思います。また私の経験ですと、耳元に携帯電話を置く場合、不快指数が上昇しますし、さらに簡単に止めてしまいます。

そうしたことから、携帯電話をポケットに入れることで若干取り出すのに時間を要するこの方法お勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です