Windows8.1PreviewからWindows8.1にアップグレードで躓いた

はやる気持ちでWindows8.1Previewをインストールしていましたけれど失敗したと後悔。

Windows8.1がダウンロード開始されたのを機にストアでダウンロードができるとあったのでアップグレードしようとしたのですが、表示されず他にダウンロードできるサイトがないかと探しましたがあるはずもなく、結局、ISOでインストールをしていたので以前の状態(Windows8)に戻す作業のリフレッシュをすることになりました。

リフレッシュにあたり、テキストなどデータ類やいくつかのアプリケーションはそのまま使える状態でいけましたが、いくつかのアプリケーションは無効になりました。

リフレッシュ後にいよいよWindows8.1をインストール。起動後にストアをクリックするとWindows8.1が表示されるようになり無事にインストールを終えましたが、Windows8.1は、どのように変わったのかはっきり言ってまだ間もないのでわかりません。

今回のWindows8.1にアップグレードに関して。失ったアプリケーション(Windows Live メールなど)を引越しソフトを使い元に戻す作業など、只々時間だけ無駄に消費してしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です